大手玩具メーカー、本家に先駆けブルーインパルスを実施 「素晴らしいセンス!」

29日に実施された航空自衛隊のブルーインパルス。実施に先駆け、『タカラトミー』がある画像を公開して話題を呼んでいる。

話題

2020/05/29 15:20

ブルーインパルス
(Mitsuo Tamaki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

29日、航空自衛隊は新型コロナウイルスに対応する医療従事者などに対する敬意と感謝を示すため、「ブルーインパルス」がアクロバット飛行を実施。同日の12時40分ごろから20分ほど、東京都上空を周回した。



 

■飛行に先駆けて…

そうした中、ネット上では大手玩具メーカー『タカラトミー』の公式ツイッターが投稿した1枚の写真が話題を呼んでいる。

29日の11時半ごろ、同アカウントは「本日、お昼に『ブルーインパルス』が東京都内上空を飛行するようです」「やんごとなき理由でご覧になれない方のためにTLでも飛行させておきますね」と綴り、6台の飛行機が編成を組んで飛行している写真をアップした。


関連記事:ムロツヨシが貰った手作りマスクの“細工”に反響 「商品化希望」

 

■センスに脱帽

写真内で使用されているのは恐らく、同社の商品『トミカ トミカプレミアム 22 航空自衛隊 T-4 ブルーインパルス』と思われる。

担当者のセンスが光る投稿に対し、ネット上では「諦めていたので、ここで見られて良かったです」「この時間は仕事だから、写真を見て満足します!」「さすがタカラトミーさん、素晴らしいセンス」といった称賛の声が多数上がっていた。


■ユーモアセンスをブレンド

ちなみに「やんごとなき理由」という部分をユーザーから突っ込まれた際、同アカウントは「ゾイドを組み立てるに夢中など」と、自社製品を絡めたユーモアあふれるリプライを発信していた。

ちなみに以前、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名を対象としてユーモアに関する調査を行なったところ、「知的なユーモアを話せる人は素敵だと思う」と回答した人は全体の65.0%と判明している。

知的なユーモア

過去にもユニークな投稿で、多くのユーザーを楽しませてくれた『タカラトミー』。今後もセンスあふれるツイートを期待したい。

・合わせて読みたい→60代“一般人”男性が戦闘機初体験の上空でパニック 緊急脱出し大騒動に

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)