コンビニのコーヒー 「氷を溶かさず数時間保つ方法」が最強すぎる

コンビニのアイスコーヒー、氷が溶けておいしくなくなってしまう問題を即解決する方法があった…4時間経ってもをキープ

話題

2020/06/08 07:15

ローソンのアイスカフェラテ

気温が上がり、冷たい飲み物がおいしくなってくる季節。コンビニでアイスコーヒーを買う機会が増えたという人も多いのでは。


画像をもっと見る

 

■氷が溶けて薄くなってしまう問題

そうした中で気になるのが、せっかくのコーヒーが「氷が溶けて薄くなってしまう」問題だ。寒い時期にホットドリンクを飲んでいる分には全く問題なかったものの、アイスコーヒーは作業をしながらチビチビ飲んでいると、結露も気になってしまう。

しかし、そうした問題を一発で解決してくれる画期的な方法があった。


関連記事:桐谷美玲が食べるナポリタンの量にファン衝撃 「大丈夫ですか?」

 

■ステンレス製タンブラーにIN

その方法とは、ステンレス製のタンブラーに、カップごとINしてしまうというもの。

現在では、コンビニのドリンクカップがすっぽりとハマるよう設計された商品も多数販売されており、2019年9月には、ライフスタイルブランドの「BAYFLOW」が、ローソン限定でロゴタンブラー付きスペシャルムックを発売。

同商品は「マチカフェ」シリーズのカップがジャストフィットするサイズ感となっており、「冷たさをキープしてくれるうえ、結露も出ない」として話題になっていた。

果たして、どれくらい冷たさをキープできるのか。しらべぇ編集部では、ヨドバシカメラのオンラインショップで販売されていた、こちらの商品で試してみることに。

タンブラー

次ページ
■2時間後の状態に驚愕

この記事の画像(5枚)