『月曜から夜ふかし』マツコ、農家転身プランを告白 引退を危惧する声も

電話出演が続くマツコ。コロナ禍で心境に変化が?

エンタメ

2020/06/09 07:30

マツコ・デラックス

8日深夜放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスが自身の今後について具体的に語ったことが話題だ。



 

■『夜ふかし』の今後に…

この日の放送も村上信五が日本テレビのスタジオ、マツコは自宅から電話で出演。村上は「この電話の感じな。かれこれどれくらいになる? 2ヶ月は会ってないのか」と話す。

マツコは「そろそろいろいろ収録もね、再開してる番組だって結構あるじゃない」と切り出す。「俺もちょこちょこスタジオリモートやもんな」と話す村上に「これ… ずっとこれなの?」とコメントした。


関連記事:村上信五、リモート紅白歌合戦を予想 「そうなりそう…」との声も

 

■農業転身プランを明かす

「知らんよ」と笑う村上に、マツコは「色々考えさせられるのよ」と話す。そして興味を公言していた農業に言及し、「作物を何にしようか考え始めたのよ最近」と報告する。

村上に場所を聞かれると「場所はもうやっぱりちょっと地元がいいから千葉がいいわね。なんもわからないところに行ってやるのは怖いわ」とポツリ。

そして、「販売ルートもね、千葉って道の駅が多いから。道の駅に頭下げに行ってさ、『マツコ農園の野菜』って言ってね。南房総だけで10個以上道の駅あるからさ」とかなり具体的な農家転身プランを明かした。

次ページ
■心境の変化も告白