渡部建、イメージ払拭の改名案が話題に 『アッコにおまかせ』風水師いわく…

『アッコにおまかせ!』では渡部建のイメージを払拭するための改名案が話題になった。

2020/06/14 15:20

渡部建改名

14日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、アンジャッシュ・渡部建の不倫騒動が大きく扱われた。そうした中、ある風水師が提案した改名案がネットで話題になっている。


画像をもっと見る

 

■「最悪とも言える凶数」

番組では、「渡部に心を入れ替えてほしい」との願いから、風水師のユミリー氏に改名のアドバイスを依頼。まずは現在の「渡部建」という名前について、風水の観点から分析する。

どうやら家庭運には、名字の一番下の一文字と下の名前の一番上の一文字の合計画数を示す「内画」というものが関わっているらしく、「部」「建」を合わせた20画というのは、「最悪とも言える凶数」なのだという。


関連記事:渡部の報道に疑問… 古市憲寿氏のひと言が「正論」「的を射てる」

 

■「渡部再建」の画数は…

そこで提案された新しい名前が、「渡部再建」というもの。「1人の女性に疲れるほど尽くす」を意味する内画17画という点で、イメージを払拭させる役割を担い、さらに総画38画という「天下取りの大吉数」の意味もあり、心機一転には最適なのだそう。

この皮肉めいた改名案に、スタジオはどよめき。準レギュラーの出川哲朗からは「絶対先生言ってないでしょ。番組のスタッフ、放送作家が考えたんでしょ!」とツッコミが入った。

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

次ページ
■「一度聞いたら忘れない」
風水アンジャッシュ渡部建アッコにおまかせ!出川哲朗改名渡部再建
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング