スシロー、商品名がかわいすぎる新作パフェ登場 贅沢感もスゴい

6月17日から発売される「スシローカフェ部」の新メニューは、高級感が漂う至極の一皿と、お持ち帰りもできる「ありそうでなかった」新しいスイーツ

グルメ

2020/06/16 08:40

回転寿司チェーン『スシロー』の“スシローカフェ部”から、初夏にピッタリな、メロンをたっぷり使った高級感あふれるパフェと、お持ち帰りもできるピスタチオのティラミスが同時発売される。


画像をもっと見る

 

■「メロンにメロメロパフェ」新登場

メロンにメロメロパフェ
(プレスリリースより)

6月17日(水)から発売されるのは、国産のフレッシュメロンがトッピングされ、シャーベットやムースもメロン味に仕上げられた、まさしくメロンづくしな「メロンにメロメロパフェ」。愛らしい商品名も、多くの人々から親しまれそうだ。

フレッシュメロンと、なめらかな口溶けが特徴のシャーベット、メロンの香り豊かなムースを一緒にいただくことで、香りや食感、口溶けが楽しいリッチな味わいに。1皿350円(税別)と、手軽にメロンをたっぷり味わうことができるぞ。

フレッシュメロン
(プレスリリースより)

また、パフェにトッピングされている「フレッシュメロン」は、1皿180円(税別)で単品でも販売される。


関連記事:剛力彩芽が自慢の手料理を披露もまさかの展開 「テレビで観たことない」

 

■「ピスタチオのティラミス」も必見

ピスタチオのティラミス
(プレスリリースより)

同じく17日から発売されるのが、お持ち帰りも可能な「ピスタチオのティラミス」(180円・税別)。

これまでありそうでなかった、ティラミス×ピスタチオを組み合わせた新しいスイーツで、甘さを抑えたチョコレートとコーヒーのビターな味わいと、ピスタチオの風味が程よくマッチしている。

細かく砕いたピスタチオの実がペーストに練り込まれているため、ピスタチオならではの食感も楽しむことができる、ピスタチオ好き必見の一品だ。


■約7割「疲れていると甘いものが恋しい」

初夏にピッタリな、スシローカフェ部の新作スイーツ。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,721名を対象に実施した意識調査では、全体で約7割もの人が「疲れている時に甘いものが食べたくなる」と回答している。

甘い物

多くの人が、疲れたときには甘いものを欲しているようだ。

ほっと一息入れるため、おいしいコーヒーと一緒に、スイーツ目当てで『スシロー』に行ってみても良いかもしれない。

・合わせて読みたい→叶美香は何カップ? 「千疋屋のメロンがすっぽり」の衝撃サイズ

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)