四千頭身・石橋、2度の解散危機明かす 「後藤の恋愛体質」「喧嘩して…」

『笑いダネ』でお笑い第7世代・四千頭身の2度の解散危機が明かされて…

エンタメ

2020/06/22 17:40

四千頭身
(写真提供:JP News)

芸人が初出しトークをする人気バラエティ番組『笑いダネ』(日本テレビ系)が21日に放送された。そのなかで、お笑い第7世代の人気トリオ・四千頭身に2度の解散危機があったと明かされ、話題を集めている。



 

◼人気トリオの解散危機

四千頭身はネタ作成とツッコミを担当する後藤拓実とボケの都築拓紀・石橋遼大の3人組。お笑い第7世代のなかでも特に若い女性人気が高いトリオだ。

この日は石橋が「解散危機が2度あった」と告白。後藤と都築から「ウソつけ」とツッコまれながらも、自身がその「解散危機を救った」と主張する。


関連記事:四千頭身・後藤の赤裸々な恋愛事情にドン引き 「ただのクズ男じゃん」

 

◼1度目は結成当初

1度目はトリオ結成当初。恋愛体質の後藤から、「すごい好きな子がいる。結婚したいから四千頭身をヤメたい」といった内容のメールが石橋に届いた。

これに石橋は「ネタを書いているのは後藤。都築と僕の人生もあるんだからヤメないで」と嘆願すると、「わかった、いまので目が覚めた」と後藤から返信があり、すぐに解散が取りやめになったと明かす。

しかし後藤は「めちゃくちゃウソついてない?」と石橋に疑惑の目を向ける。自身も覚えていなかったようで、「石橋がいらないと思った可能性がある」と、石橋をヤメさせるためのウソのメールだったのではないかと振り返った。

次ページ
◼2度目は去年