カラオケ館、全国の店舗で「自分専用マイク」販売開始 価格と便利さに驚愕

「カラオケ館」が、新型コロナウイルス対策として“自分専用マイク”(1,800円)の販売を開始。意外と優れものだった!

話題

2020/06/28 07:00

カラオケ館

全国に約200店舗展開する「カラオケ館」が、新型コロナウイルス対策として“自分専用マイク”の販売を開始。1,800円というリーズナブルさもあり、ネット上では「買うかガチで迷ってる」「お得感はありそう」と話題を集めている。


画像をもっと見る

 

■25日から販売開始

カラオケ館

東京・新宿のカラオケ館に行くと入口カウンターには「安心・安全に歌える自分専用マイク」のポスターが掲出されており、スタッフに聞くと「カラオケ館全店で使用できる専用マイクで、お持ち帰り用に専用ケースも付きますよ」との説明。

新型コロナウイルス対策の一環として各店舗で販売が開始されており、このお店では25日から取り扱いを開始したという。


関連記事:元AKB48平田梨奈、コロナ対策にブラ活用も 「SNSで協力する」

 

■早速購入してみた

カラオケ館

すでに購入し、複数回カラオケを楽しんでいる常連客もいるということで、アニソンをこよなく愛する記者も早速1本購入することに。重さは200g、色はシルバー。1,800円と安価だが、業務用のマイクとありしっかりしたグリップ感と重み、さらに金属の重厚感がかっこいい。

ただワイヤレスではないため、入店時に「マイク持ち込み」を伝え、店員に専用のケーブルを借りる(無料)ことが必要となるが、そんな不便さを度外視しても良いアイテムである。

次ページ
■安さのメリットに加え「弱点」も

この記事の画像(5枚)