レジ袋有料を告げると客から耳を疑う“ひと言”が…  『グッディ』の特集に反響

レジ袋有料化で、客と店員のトラブルを懸念する声。『グッディ』の企画にSNS上で反響が相次いだ。

エンタメ

2020/07/01 05:30

買い物かご
(Yuzuru Gima/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

きょう7月1日からレジ袋の有料化が義務付けられるが、一部ではレジ前でトラブルが起きるのではないかなど不安の声もあがっている。

30日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)ではレジ袋有料化に伴う客と店員とのトラブルについて特集。SNS上で大きな反響を呼んだ。



 

■レジ袋をめぐるトラブル

番組では、都内のスーパーマーケットを取材。このスーパーではレジ袋1枚3円で販売しているが、レジ袋を貰うかどうかについて客と店員で「言った」「言ってない」とトラブルになるのではないかと懸念している。

すでにレジ袋有料化を導入している店舗では、オープン前から告知していたにも関わらず、客から無料でレジ袋を要求されるケースもあったようだ。

また、有料化を先行して実施しているスーパーで働く女性からは思わぬエピソードも。レジ業務を担当していたところ、客から「神様からお金を取るのか」と言われてしまい、びっくりしたという。


関連記事:コンビニ大手3社レジ袋有料化 「店員も客も困る」意外な理由とは…

 

■SNSでも不安広がる

レジ袋を要求し、店員に対して高圧的な態度を取る「クレーマー客」に、SNS上では「レジ袋有料でそんなクレームになる?」「意味不明すぎる」「店員のストレスがスゴそう…」といった反響が続出。

スーパーなどの小売店で働いているとみられるユーザーからは「絶対にレジ袋のクレーム来るよな〜」「クレーム言われないか心配」「パートに行くのが憂鬱」との声もあがっており、現場で働く人たちも不安を抱えているようだ。

次ページ
■クレームや暴言を言われた人は…