マスクしない人に近づきたくないと思う? 新しい生活様式は熱中症の心配も

コロナ禍で最も需要が高まったマスク。しない人をどう思うか聞くと…

2020/07/22 11:30


マスクをした女性
(west/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

新型コロナウイルス感染拡大後、商業施設や公共交通機関などでは感染拡大防止の観点から、マスクの着用を呼びかけている。多くの人がマスクをしている一方、暑さや煩わしさから、しない人も散見される。そんな人物について、世間はどう感じているのだろうか?


画像をもっと見る

 


 

■マスクをしない人をどう思う?

しらべぇ編集部は全国の10~60代の男女2,168名を対象に、マスクをしない人についてどう思うか調査を実施した。

結果、「近づきたくないと思う」と答えた人は67.8%。かなり多くの人が、マスクをしない人物について不安感を覚えている。


関連記事:満員電車の通勤・通学に不安広がる調査結果 「諦め」を口にする人も

 

 

■中高年女性が嫌悪感

「マスクをしない人物に近づきたくない」と答えた人を年代別に見ると傾向が出た。中高年女性の割合が高く、50~60代は8割を超える。高齢になるほど重症化の割合が高いと言われる新型コロナウイルスだけに、当然の結果か。ただし同年代の男性は、近づきたくない人は6割程度。性別で若干意識が異なる。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■近づきたくない人の話は…
マスク調査満員電車熱中症新型コロナウイルスソーシャルディスタンス3密新しい生活様式飛沫
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング