ローソンのエコバッグが超便利 コンビニで買い物するときに最強かも

ローソンは8月4日から、『巻きとりエコバッグ』『2層型エコバッグ』の2種類のエコバッグを販売。どちらもコンビニでの買い物に便利だった。

話題

2020/08/05 05:30

大手コンビニチェーンのローソンは8月4日から、関東・甲信越地区のローソンおよびナチュラルローソンで『巻きとりエコバッグ』『2層型エコバッグ』の2種類のエコバッグ(どちらも税込850円)を販売開始した。

カラーはいずれもブラック・ブルー・ベージュの3色展開で、耐荷重は5kg。コンビニに行くときなど、ちょっとした買い物に適した商品だったため紹介したい。


画像をもっと見る

 

■スティック状ケースのエコバッグ

『巻きとりエコバッグ』は、スティック状のケースに収納されたエコバッグ。手のひらサイズでコンパクトなので、ポケットにも入れておける。

使用するときにはリングを引っ張るだけの手軽さで、バッグを広げるとケースがそのまま取っ手に。使い終わったら、ケースのダイヤルを回すと勝手にバッグを巻き取ってくれる。


関連記事:セブンイレブンのエコバッグが最高すぎる レジ袋より明らかに便利

 

■弁当を買う人に便利

試しに500mlと930mlのペットボトルとパンを一つ入れてみたが、これだけで結構いっぱいいっぱいという印象。というのも袋がかなり浅いため、あまりたくさんの物は詰め込めないのだ。

しかし、その分横長で間口も広いため、弁当を平置きしたまま入れることが可能。温かい弁当を買うときにいつも袋を貰っているという人には嬉しい仕様だ。

ちなみに、持つとこのような感じ。ほどよいサイズ感なので、まさにコンビニでの使用に向いたエコバッグといえる。

次ページ
■上下2層で使い分けできるエコバッグ

この記事の画像(8枚)