小池栄子、TOKIO長瀬への特別な感情が爆発 「私の中のオンナが邪魔する」

『TOKIOカケル』で女優・小池栄子がTOKIO・長瀬智也への本心を吐露して…

エンタメ

2020/08/06 10:40

長瀬智也

女優として活躍する小池栄子が5日放送『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。13年ぶりにTOKIOとのNGなしトークを展開、長瀬智也への本心を吐露した。



 

◼2ショットを希望するも…

「スマホでなにを撮るのか」との質問に、「すごく好きだった」俳優・大泉洋と不意打ちで2ショット写真を撮ると明かした小池。

長瀬が「結構、仲いいんだ」と小池と大泉の写真の感想を述べると、「昔から長瀬さんが好きだから、ホントなら2ショットで撮りたい」と小池が本音を吐露。「私の中のオンナが邪魔をする。嫌われちゃうかもって思ってできない」と長瀬への恋心を明かした。


関連記事:長瀬智也、外出自粛で変化した風貌に視聴者衝撃 「すごい…」

 

◼小池は本気?

長瀬が主演した映画『空飛ぶタイヤ』で共演した小池だが、今でも「恥ずかしくて直視できない」と告白。長瀬の隣りに座っている国分太一を見るふりをして、「チラチラ見ていた」と明かし、国分から「俺を使うな」とツッコミが飛ぶ。

対して長瀬は小池と絡みたい。映画撮影時、自分と関係ないシーンでも現場に入り小池との会話を試みたが「あんまり会話が(盛り上がらなかった)」と振り返る。

小池は「もう無理。カッコよすぎて」と長瀬を絶賛。自宅でテレビで長瀬を観て「本当にマイナスないな、とよく言っている。どの角度、どのトーンでも完璧」と本気愛を匂わせた。

次ページ
◼視聴者は共感