キスマイ玉森、年齢による意外な心境の変化語る 「男には何か区切りが…」

Kis-My-Ft2の玉森裕太が、6日深夜放送の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)で「男の区切り」を語って…

エンタメ

2020/08/07 18:30

Kis-My-Ft2・キスマイ・玉森裕太

6日深夜放送の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)で、Kis-My-Ft2の玉森裕太が「年齢による心境の変化」を語った。



 

■「カッコいい」キスマイはどこへ…

この日放送されたのは過去の未公開トーク。番組後半には「『カッコいいところを見せる』という番組当初の趣旨を外れ、メンバーが笑いに走っているのでは?」という話題がクローズアップされ、ゲストからキスマイメンバー一同へ「喝」が入れられることになった。

まず口火を切ったのは、「キュンはどこいった!?」「カッコいいのに堕ちていって…」とキスマイの現状を嘆いた大久保佳代子。

また、大久保は当初から趣旨を外れず「カッコいい」を追求している藤ヶ谷太輔が、「逆に恥ずかしいみたいになっちゃってる」と他のメンバーへダメ出ししていく。


関連記事:所ジョージ、なぜか日テレで「6チャンネル」Tシャツを着用 疑問の声殺到

 

■年齢と共に変化?

番組終盤、大久保が「(バラエティなんて)考えてもらわなくていいの! キュンをさせてほしいの!」とまとめに入ると、藤ヶ谷から「ライブとかでも、20代よりカッコつけられなくなった。年齢を重ねたのもあって…」との言葉が。

すると、ここで玉森が「多分、男にはね…何かあるんです。区切りが!」と口を開き、「何か『今まで通りのカッコいいで良いのか?』とか…」と、30代となった自身に生じている心境の変化を明かし始めた。

次ページ
■ファンは感慨深げ

この記事の画像(1枚)