10代女性の6割がコロナで直接会話できずストレス 一人が好きな人でも…

新型コロナの流行により、人と会うことさえままならなくなった。直接会えないことに、ストレスを感じていた人も。

人間関係

2020/08/09 20:50

新型コロナウイルスの流行により、人に会うことさえままならなくなった。大切な人と会えず、ストレスをためている人もいるだろう。


画像をもっと見る

 

■「ストレス感じる」4割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女2,168名を対象に、「新型コロナウイルスについて」の調査を実施した。

新型コロナウイルス問題で人と直接会って会話ができないことにストレスを感じたグラフ

「新型コロナウイルス問題で人と直接会って会話ができないことにストレスを感じた」と答えた人は、全体で40.5%だった。


関連記事:新型コロナの外出自粛で体が鈍る 「運動不足でストレス」10代男性は半数も

 

■オンラインでは物足りず

性年代別では、10代から30代の女性が高い割合になっている。

新型コロナウイルス問題で人と直接会って会話ができないことにストレスを感じた性年代別グラフ

オンラインでは、物足りなさを感じていた人も多いようだ。

「友達とはLINEやオンライン飲み会など、家にいながらにしてコミュニケーションを取っていた。ただやはりどこか物足りなさを感じていて、早く実際に会いたいと思った」(20代・女性)


「テレワークになり、ずっと家にいる毎日が続いた。会社でする何気ない会話が自分にとってこれほどまでに重要とは、今までは思ってもいなかった」(20代・女性)

次ページ
■一人でいるのが好きなので

この記事の画像(3枚)