チョコプラ松尾、『イッテQ』撮影中に逃走し騒然 「警察呼んで」

チョコプラの2人がイッテQに登場! しかし、体当たりな過酷ロケに、松尾駿が思わず逃走してしまい…現場騒然の事態に

エンタメ

2020/08/10 05:00

チョコレートプラネット・松尾駿

チョコレートプラネットの松尾駿が、9日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。 ロケ中に逃走してしまうという、まさかの事態が発生した。



 

■カエルに怯え逃走

群馬県にて、ロッチ・中岡創一とのロケに加わったチョコレートプラネットの2人。

日中のロケを終え、夜になってから「ナイトカエルサファリ」を体験することとなったのだが、カエルが苦手な松尾は「南原さんは絶対にそんなことさせないです。内村さんだろ…」と、オープニングから尻込み。

そして探索中に、相方の長田圧平にいたずらで本物のカエルを近づけられると、恐怖心のあまりその場から逃走。 スタッフが追いかけると、「これだよマジで…」と、同番組の洗礼を受けつつも「警察呼んで!」と激怒してしまった。


関連記事:チョコプラ長田、「キングダム」出演の大沢たかおモノマネが本人レベル

 

■イッテQファンからは絶賛の嵐

これまでに経験したことのない体当たりロケに、弱音を吐いてしまった松尾だが、相方の長田のファインプレーや、抜群のリアクションも相まって、視聴者からの評判は上々。

インターネット上には「チョコプラ、番組に合ってるかも」「チョコプラ面白すぎる! また出てほしい」「チョコプラはレギュラーでよくない? 面白かった!」など、今回限りと言わず、今後もレギュラーとして出演してほしいとの要望が相次いでいる。

次ページ
◾️幅広い世代から愛される『イッテQ』