『ヒルナンデス』モノマネ企画でまさかの事態 主催の南原が「圧倒的に優勝」

『ヒルナンデス』で勝ち抜きモノマネ企画がスタートしたが…

エンタメ

2020/08/10 16:20

ウッチャンナンチャン・南原清隆

10日放送『ヒルナンデス』(日本テレビ系)で、勝ち抜き形式のモノマネ企画がスタート。多くのモノマネ芸人が登場したなか、出場していない番組MC・南原清隆のモノマネに視聴者の注目が集まっている。



 

◼モノマネの新企画が始動

各芸能事務所から選りすぐりのモノマネ芸人達が登場。金曜日まで曜日をまたぎ、勝ち抜き形式でチャンピオンを選ぶのが同企画の趣旨だ。

番組を休んでいた南原はVTR出演。オーディション番組『Nizi Project』(Hulu)で人気を博した音楽プロデューサー・J.Y.Parkに扮した南原が、「ヒルナン Mane Project」と題した同企画を解説する。

南原のJ.Y.Parkのモノマネ・Nan.Y.Parkに藤田ニコルは「クソ面白い」「そのまま」と絶賛。スタジオは爆笑に包まれた。


関連記事:おばたのお兄さん、SNSの広告収入世界1位に輝く 最高月収に驚きの声

 

◼この日のチャンピオンは…

モノマネ館キサラの人気芸人2人は山下達郎のモノマネ、北大路欣也のドラマ再現、篠原涼子の歌マネなど、実力派芸人が集結しレベルの高いモノマネを披露していった。

結果は、阿部寛のモノマネで話題のラパルフェ・都留拓也がこの日のチャンピオンに。明日以降の挑戦者を迎え撃つ形となった。

次ページ
◼視聴者の意外な反応