瑛人効果? ドンキで「ドルチェ&ガッバーナの香水」の売上が7月からなぜか増加

瑛人の香水、ドン・キホーテの売り上げに貢献してしまう

話題

2020/08/11 08:20

いま大ヒット中! 昨年リリースされた瑛人の『香水』がテレビやラジオ、街中での放送など、どこへ行っても耳にするほど流れている。



 

■香水の売れ行きに貢献している?

そんな香水の、ついつい口ずさんでしまう部分といえばサビの「君のドルチェ&ガッバーナのその香水のせいだよ」というところ。

あまりに聴きすぎて香水といえばドルガバ! と洗脳されてしまいそうになるほどだが、この曲の効果でドルチェ&ガッバーナの香水が売れたりしていないのだろうか?


関連記事:アンジャ児嶋、歌ってみた動画に大反響 「斬新」「センス最高」

 

■ドン・キホーテに聞いてみた

ドンキ

そんなちょっとした疑問を解決すべく話を聞いたのは、各種ブランド物の香水を多数取り揃えているディスカウントストアのドン・キホーテを経営している株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス。

広報担当者によると、なんと7月からなぜかドルチェ&ガッバーナの香水の売り上げが伸びており、現在のところ売れ行きは好調なのだという。


■いい歌には人を動かす力がある

夏は汗をかくので香水の売れ行きが良くなる傾向にあるのかもしれないが、ドルチェ&ガッバーナの香水だけ売り上げが伸びるのは歌の効果があると言ってもいいと思われる。

こんなご時世で外に出る機会も減っている中で、ドンキの香水売り上げにも貢献している瑛人の曲。やはりいい歌には人を動かす力があることを実感する出来事だ。

・合わせて読みたい→チョコプラ、瑛人の代表曲・香水のMVをガチカバー 「再現度高すぎ」と衝撃

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男