20代の4割がコロナ終息後もデリバリー利用意向 「楽したいときに便利」との声

新型コロナの流行から、宅配やデリバリーを活用した人は多い。終息後も利用し続ける人は、どれほどいるのか。

グルメ

2020/08/16 19:20

新型コロナウイルスの流行で外出ができず、宅配やデリバリーを活用した人も多いだろう。デリバリーの便利さから、終息後にも利用したいと思った人もいるはずだ。


画像をもっと見る

 

■「終息後も利用」3割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女2,168名を対象に調査したところ、全体の30.1%が「新型コロナウイルス終息以降も宅配・デリバリーを頻繁に利用したい」と回答した。

新型コロナ終息以降もデリバリーを利用したいグラフ


関連記事:コロナ渦で「UberEatsの利用増えた」4割も 外出するのが面倒になり…

 

■コロナ禍で初めて利用

性年代別では、男女ともに20代が一番多い割合になっている。

新型コロナ終息以降もデリバリーを利用したい性年代別グラフ

コロナ禍で初めて、デリバリーを利用した人も多いようだ。

「コロナの流行で外出を自粛するようになり、初めてUber Eatsを利用した。思っている以上にいろんなお店が参加しているので、今後も活用したいと思った」(20代・男性)


「これまで自炊しないときはコンビニか外食だったけれど、それにプラスしてデリバリーも活用していこうと思うようになった」(20代・女性)

次ページ
■ピザくらいしかない

この記事の画像(3枚)