有吉弘行、熱中症を危惧し熱い助言 「エアコンつけっぱなし」を推奨

『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』で有吉弘行が熱中症対策を熱弁して…

エンタメ

2020/08/17 10:40

有吉弘行

16日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で熱中症対策について有吉弘行が熱弁。リスナーに「エアコンのつけっぱなし」を推奨した。



 

◼連日の猛暑

群馬県伊勢崎市や静岡県浜松市で最高気温40度を超えるなど、連日の猛暑、熱帯夜が続く今夏。当然ながら熱中症の危険性も高まっているため、その対策がさまざま講じられている。

有吉も「暑いですね、強烈」と口にしながら、各所で特集されている熱中症対策に言及。「クーラー(エアコン)ってつけっぱなしじゃないとダメらしいね。これだけ暑いとね」と熱弁していく。


関連記事:電気代の節約に 「夏はエアコンをつけっぱなし」30代女性は4割強

 

◼就寝中もつけっぱなし

就寝中のエアコンつけっぱなしは喉の乾燥や寝冷えなどのリスクがあるため、これまでは寝入るまでエアコンを稼働させ、タイマーで電源を切るべきとの指摘もあった。

有吉は「睡眠も浅くなるし、暑さにやられる可能性もある。寝てるあいだもずっとつけておくべき」だと力説。電気代に関しても、「こまめに切るよりもつけっぱなしのほうが安いって話もある。最新の機種であればそれほど高くはならない」と解説する。

次ページ
◼リスナーも反応