志尊淳、祖母が公式LINEを使って知った事実に困惑 「戸惑わせちゃったね…」

俳優の志尊淳が、19日にツイッターを更新。自身の祖母が志尊の公式LINEを使い、勘違いしていたことがあったと明かした。

志尊淳

俳優の志尊淳が、19日にツイッターを更新。AIを使い自動返信される自らの公式LINEを、祖母が志尊本人から連絡が来たと勘違いしていたというやり取りを明かしたところ、「ほのぼのする…」「かわいすぎる」と、ファンが癒されている。



 

■公式LINEを連絡が来たと思い…

「ちゃーちゃん(祖母)が公式LINEというものを知らずに登録して、僕からのLINEだと勘違い。“お風呂上りや雑草の報告はいりません。身体に気を付けて頑張ってね”と。ちゃーちゃん…」とつづり、登録者に自動でメッセージが届く公式LINEを祖母が使った時の様子を明かした。

メッセージを送信すると、内容に関係なく「今何してるー?」などの返信が届くものだが、祖母はどうやら本人が自ら連絡してくれたと思ったようだ。

返信の中で、「笑える」を意味するネットスラングの「草」を何度も動画で連呼するものがあったようで、祖母は「雑草」と表現していた。


関連記事:志尊淳、水原希子がリモートでつながるカップル役 TikTokドラマ『リモ恋』配信

 

■祖母が大好きな志尊

祖母思いな志尊。20日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)では、家族との思い出について語った後、番組側のサプライズで、祖母からの手紙が読まれた。

「テレビや映画に出演している淳はまぶしく輝いて見え、見るたびにいつも胸がいっぱいになり涙があふれます」など、活躍する孫への思いが書かれており、「おばあちゃん普段多くは語らなくて、温かく見守ってくれるので、そういうこと思ってくれてるんだな…」と感無量の様子を見せていた。

「おばあちゃん、冗談でも『いつ死ぬかわからない』と言うんですけど、『じゃあ今の生きがいってなに?』と聞くと『淳の作品をもっと見ること』と言ってたので、家族のために頑張りたい」と誓っていた。


■ファンからは…

志尊のツイートに対し、「愛おしい」「愛されてますね」と、思わずキュンキュンしたファンが続出。

一方、「戸惑わせちゃったね…」「悲報すぎます」と、本人だと思った祖母の心境を想像するファンの声も見られた。

・合わせて読みたい→田村淳、女性誌『JJ』固定ツイートに皮肉「メッセージ性の強さったらないね」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部