横須賀市などで異臭騒動 強烈なガス臭さに「気分悪くなった」住民も

21日午前8時過ぎ頃、神奈川県横須賀市にて、ガス漏れのような異臭が。当時の状況について、市民の方々に話を聞いた

地域

2020/08/21 15:20

横須賀市の青空

21日午前8時過ぎ頃、神奈川県横須賀市などの住民から「ガス臭い異臭がする」との声が相次いだ。しらべぇ編集部では、自宅で異様な臭いを感じたという市民から、当時の状況について話を聞くことができた。



 

■朝8時過ぎ頃から強烈な異臭

横須賀市在住の50代女性・Aさんは、市東部の海岸から約4キロほど離れた自宅1階にて、「洗面所で顔を洗おうとしたら、窓から異臭がしてきた」と話す。

異臭を感じた時間は、体感的に「10分~15分程度だった」そうで、異臭の特徴については「分かりやすく言うとガス漏れのような臭い」だそうだが、「ガスよりももっと強烈な、ゴムが焦げているような臭いにも感じた」という。


関連記事:強烈に臭う「自粛汗」が今夏いたる所で拡大 誰もがなりえるその原因とは

 

■「気分が悪くなった」という人も

Aさんの息子で自宅2階の部屋で同じく異臭を感じたという大学生のBさんも、「ガス漏れしている! と危険を感じるレベルの異臭」であったと話す。

また、「窓を開けていて、風通しの良い部屋というのも影響しているのかわかりませんが、1階のリビングよりも、2階の部屋のほうが臭いが強烈だったようにも感じた」という。

あまりにも強烈な異臭だったため、Bさんは「少し気分が悪くなった」とも明かした。


■以前にも異臭騒動…原因は「調査中」

横須賀市を含む三浦半島では、今年6月4日に広範囲に渡って異臭による通報が相次いでいた。

Aさん宅では、それ以前にも異臭を感じたことがあると話し、最初は自宅のガス漏れを疑ってガス点検を依頼したともあったそう。異臭騒動について、横須賀市は「原因については調査中」としている。

・合わせて読みたい→フワちゃん、近隣住民から苦情で自宅を引越し 「右からも左からも下からも」

(取材・文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事の画像(1枚)