『24時間』ブルーインパルス企画 サンド富澤の鋭いひと言に「よく言った」

『24時間テレビ』でブルーインパルスの特別映像を公開。沢田研二の『TOKIO』が流れるも、サンドウィッチマンの富澤たけしがツッコミ。

エンタメ

2020/08/23 15:50

サンドウィッチマン・富澤

22日から23日にかけて放送される『24時間テレビ』(日本テレビ系)で、ブルーインパルスの特別企画を放送。お笑いコンビ・サンドウィッチマンの富澤たけしの一言が反響を呼んでいる。



 

■ブルーインパルスのアクロバット飛行

番組では、ブルーインパルスが宮城県の松島基地からアクロバット飛行する映像を公開。スタジオからは「スゴい!」「おぉ〜!」と歓声があがる。

その後、途中で映像がスタジオに切り替わり、俳優の山崎育三郎が沢田研二の楽曲『TOKIO』を熱唱。ブルーインパルスの映像をバックにした、大盛り上がりのステージとなった。


関連記事:吉高由里子、ブルーインパルス横の「もう1機」に疑問 防衛副大臣の答えは…

 

■『TOKIO』にツッコミ

ステージ終了後、宮城県出身の伊達みきおは「すごかったですね。宮城県の人間はよく見るんですけど、改めてすごいなと思いました」と映像に驚き。

一方、相方の富澤たけしは「宮城を飛んでたんで、『TOKIO』がなかなか入ってこなかったです」とチクリ。スタジオからは爆笑の声があがり、「歌なんでね」「そこらへんはフワッとしといて」とツッコまれていた。


■「よく言った」の声も

スタジオの笑いを誘った富澤の一言に、SNS上では「私もそう思った」「ツッコミに和みました」「それ言わないで(笑)」と爆笑の声が続出。

一方で、「もっとブルーインパルスを見たかった」という人も少なくなかったようで、歌が入ってこなかったという富澤の言葉に「よく言った」「サンドなりの最大限の抗議だと思いたい」「いい皮肉だ」「誰も傷付けず、やんわりと釘を刺した」と称賛する声もあがっている。

・合わせて読みたい→ブルーインパルス感謝飛行の舞台裏を公開 写り込んだ虹にも反響

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一