武井壮、周囲の評価一変したワケを明かす 「そんな人いるのか…」と驚きの声も

周囲からの評価が一変したことを実感する武井壮。その理由は1本の動画にあるようで…。

エンタメ

2020/08/28 19:40

武井壮

タレント・武井壮が自身のツイッターを更新。周囲からの評価が変わりつつあることを実感したと綴り、反響の声が多数寄せられている。



 

■少し前と比べると?

28日、武井は以前までSNSでよく見かけたという自身の評価についてツイート。どうやら「武井壮ってスポーツ好きな芸人だろ?」「なんでアスリート面してんの?」といった呟きを多数見かけていたようだ。

しかし近頃では、「武井壮って本物のアスリートだったの?」という内容の呟きが多くなってきたと綴っている。


関連記事:武井壮、がん闘病中の父親にエール 「がーんってやって倒すらしい」

 

■とある動画が切っ掛けか

評価の変化に対し、武井は「朝倉海くんとの対戦動画の影響か」と分析している。

プロの格闘家にしてユーチューバーの朝倉海が自身のYoutubeチャンネルに、「武井壮にガチバトル挑んでみた」なる動画を投稿したのが7月4日のこと。逆立ちタイムアタック、立ち五段飛び、ビーチフラッグによる3本勝負を行ない、武井は見事に勝利を収めた。

朝倉としてはやはり悔しかったのか、つい先日には「ボコボコにやられた武井壮にリベンジしてみた」というタイトルの動画を投稿している。


■「知らない人もいるのか…」と困惑の声

元アスリートが引退後、タレントに転向するのは決して珍しくない。しかし当時の様子を知らない人々からすれば、「単なるタレント」として映ってしまうケースも充分に多いようだ。

今回の武井のツイートを受け、ユーザーからは「十種競技王者だったって知らない人がいたのか…」「スーパーアスリートであり、タレントでもあるのはスゴい才能だと思います」といったコメントが寄せられている。

・合わせて読みたい→武井壮、自身の体力の低下に危機感も… 超人的すぎる悩みにツッコミ相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ