ケンタッキー、秋の定番「とろ~り月見サンド」シリーズが今年も登場

ケンタッキーから、今年も「とろ~り月見サンド」シリーズが登場! 9月2日から全国の店舗で販売開始

グルメ

2020/08/29 08:40

ケンタッキー「とろ~り月見サンド」

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社は、秋のお月見シーズンに向けて、全国のケンタッキーフライドチキン(以下、KFC)店舗にて、9月2日(水)から「とろ~り月見チキンフィレサンド」と「とろ~り月見和風チキンカツサンド」を発売すると発表した。


画像をもっと見る

 

■秋の定番メニューが今年も登場

ケンタッキー「とろ~り月見サンド」

2016年から販売され、KFCの秋の定番サンドとなっている「とろ~り月見チキンフィレサンド」。

カーネル・サンダース秘伝の11ハーブ&スパイスでジューシーに仕上げた国内産チキンフィレ、レタス、オリーブオイル入りマヨソースと目玉焼き風オムレツが、全粒粉バンズで挟まれているぞ。

単品価格は460円(税込)で、ポテト(S)とドリンク(M)が付いた「とろ~り月見サンドセット」は770円(税込)。セットの内容にさらに骨なしケンタッキーとミニアップルパイが付いた豪華な「とろ~り月見サンドボックス」は960円(税込)となっている。


関連記事:ケンタッキー、辛口サンドを今日から発売 あわせて食べたい限定商品とは…

 

■しっとり和風チキンカツサンドも

ケンタッキー「とろ~り月見サンド」

「とろ~り月見和風チキンカツサンド」は、醤油風味のテリヤキソースにつけた国内産チキンカツ、特製マヨソース、千切りキャベツと目玉焼き風オムレツを全粒粉のバンズでサンド。

こちらも単品価格は460円(税込)。「とろ~り月見サンドセット」と「とろ~り月見サンドボックス」で、とろ~り月見チキンフィレサンドと選ぶことができる。


■約3割「期間限定商品を買いがち」

秋の訪れを感じさせる、「とろ~り月見チキンフィレサンド」と「とろ~り月見和風チキンカツサンド」の販売開始。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,880名を対象に実施した意識調査にて、全体で約3割の人が「ファストフード店の期間限定商品はつい買ってしまう」と回答している。

ファストフード店の期間限定商品はつい買ってしまうグラフ

どちらも秋のお月見シーズンにピッタリな商品となっており、味覚から秋を堪能してみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→吉野家、ご飯が進みまくる『月見牛とじ御膳』が帰ってくる 一部メニューは持ち帰り可能

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)