スマホとPCの不快現象を身近なアイテムが解決 絶対してはいけないタブーも…

秋本番も目前だが、気温とは対象に温度が下がらないのが電子機器。その解決法と、注意点とは…。

グッズ

2020/10/02 05:45

ノートPC

10月に入って気温がグッと下がり、秋の訪れを肌で感じている人も多いことだろう。しかしその構造上、季節に関係なく熱を放出し続けているのが電子機器。

今回はノートPCやスマホに溜まった熱を放出するテクニックと、その際に絶対気をつけるべきポイントを紹介したい。


画像をもっと見る

 

■現代人必携の裏ワザ

注目のテクニックは、10円玉の「熱伝導率」を利用したもの。熱伝導率とは物体同士の熱の伝わりやすさを示す値で、物質内に温度差がある場合は温度の高い部分から低い部分へ熱移動が発生する。

銅は熱伝導が高い金属で、日常生活で身近な銅といえば10円玉。つまりスマホやノートPCなど、使用中に熱がこもりがちな電子機器に10円玉を添えると、いともたやすく熱を逃すことができるのだ。


関連記事:キングジムのデジタルノートが未来的 便利すぎる機能に反響相次ぐ

 

■スマホもキンキンに冷えた

スマホ

記者は試しに充電器に接続した状態で使用し、熱がこもってしまったスマホの裏側に10円玉を4枚セット。わずか数十秒で10円玉に熱が移り、スマホが冷却されたことを自身の手でヒシヒシと感じることができた。

この枚数ではスマホ全体を一度に覆うまでには至らないため、恐らく6〜8枚ほどの10円玉があれば、より効率的に熱を逃がせるはず。

次ページ
■ノートPCに使用する際は要注意

この記事の画像(4枚)