カジサック、愛妻・ヨメサックの言葉に感動 内助の功に「ほんと素敵」

カジサックが1日、YouTubeチャンネルを更新。ヨメサックと運動会用の弁当を再現した。

エンタメ

2020/10/02 19:20

1日、人気ユーチューバー・カジサックキングコング・梶原雄太)が自身のYouTubeチャンネルに新たな動画をアップ。愛妻・ヨメサックの内助の功に称賛の声が集まっている。



 

■運動会の大家族弁当を再現

この日、カジサックはヨメサックとともに、小学校の運動会に持っていくお弁当を再現する企画を実施。すでに長男のとうじくんは中学校に進学しているものの、「せっかくだから」という理由で3人が小学生だった昨年の大家族弁当を再現していく。

ヨメサックによると毎年「前日の夜からほぼ寝ずに」仕込んでいるそうで、今回も動画撮影の前に準備していたようだ。


関連記事:カジサック、遅めの夏休みをチームで取得 1ヶ月の投稿本数を調べたら…

 

■弁当箱6個分を作っていく

三段重の弁当箱と、小分けの弁当箱3個、つまり弁当箱6個分を埋めていくだけあって、調理は「大変」の一言。

ゆでトウモロコシ、玉こんにゃく、おくらの肉巻き、唐揚げ、ごぼうの唐揚げ、シャケおにぎり、ゆかりおにぎり、かまぼこのチーズサンド、そうめん……というラインナップを、ヨメサックは手際よく作っていく。

次ページ
■子供への愛情に思わず感動