TBS・安住紳一郎アナ、草彅剛のタブーに触れファン騒然 「大丈夫なの?」

安住紳一郎アナウンサーが、草彅剛の過去の騒動をイジり、ネットを騒然とさせた。

エンタメ

2020/10/03 07:20

草彅剛
TBSの安住紳一郎アナウンサーが2日放送の『ぴったんこカン・カンSP』(同局系)に出演。俳優・草彅剛の“タブー”に触れ、本人をタジタジにさせる一幕があった。



 

■10年ぶり出演

この日、2人は、同局前でロケ企画をスタート。10年ぶりに同番組に登場したという草彅は「TBSに来ました!」と元気よくあいさつした。

安住アナと会話を交わすのも久々。少し緊張した様子だったが「本当に嬉しいです」と再会を喜ぶと、安住アナも「地デジの推進大使の時に一緒に盆踊りを踊って」と、共演シーンを回想して懐かしんだ。


関連記事:香取慎吾、独立して3年経つも「テレビ出れない」と本音 草彅剛の一言に驚き

 

■安住アナ「草彅さんが問題を起こして」

すると、安住アナは突然「そのあと、草彅さんが問題を起こしてギャラを全部返上するっていう」と、草彅が過去に起こした公園での泥酔騒動を持ち出した。

蒸し返された草彅は「すぐそこで問題を起こして…。紆余曲折あってここの芝生にたどり着いてます。人生っていうのは分かりませんね」と苦笑。テロップでは「徒歩10分の公園です…」との補足が入っていた。

次ページ
■食事のシーンでも…