ヒロミも所有する吉野家の特注丼 「持っていけばタダで食べられる」噂に社長が回答

『坂上&指原のつぶれない店』でヒロミが吉野家社長に質問した結果…

エンタメ

2020/10/05 14:30

吉野家

4日放送『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)に牛丼チェーン店・吉野家の株式会社吉野家ホールディングス代表取締役社長・河村泰貴氏が出演。ヒロミが所有する特注丼の噂の真相を尋ねた。



 

◼功労者に贈られる貴重品

吉野家から贈られる、金の名前入りの丼を店舗に持っていくと「タダで牛丼が食べられる」という噂がまことしやかに囁かれてきた。

とんねるず・木梨憲武や『キン肉マン』の作者・ゆでたまご氏など、吉野家の牛丼普及に貢献した著名人に名入りの丼が贈られ、各番組などで紹介されている。


関連記事:5割以上が「吉野家が好き」 一方で一度も食べたことがない女性も

 

◼ヒロミも吉野家フリーク

これまで同番組には数々のチェーン店の代表者が登場してきた。ヒロミは「いままでいろんな方がきたけど、(店に)行ってなかった」と振り返りながら、「吉野家だけは行ってんですよ」と吉野家愛を全面に押し出す。

じつはヒロミも先代社長から名前入りの丼を贈られた1人。「ヒロミって書かれたマイ丼を持っている。これを店に持っていったらタダで食べられるっていう都市伝説がある」と言及する。

次ページ
◼社長の回答は…