妻夫木聡の40歳での体の変化に共感殺到 「朝まで飲めない」「歯に挟まる」

『櫻井・有吉THE夜会』で俳優・妻夫木聡が身体の悩みを吐露して…

エンタメ

2020/10/16 11:30

妻夫木聡
(写真提供:JP News)

40歳を迎える俳優・妻夫木聡が15日放送『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。中年になり身体の変化を痛感していると明かし、驚きと共感の声が殺到している。



 

■妻夫木の身体の悩み

人気俳優の「誰にも相談できない細かすぎる生活の悩み」をテーマに、妻夫木の私生活での悩みが明かされていく。

妻夫木は「ちゃんと40歳の身体になってきた」と自身の体の不調を告白。頑張ってジムなどに通い維持に努めているが、「こんぐらいの高さだったら余裕だと思って飛び降りても(足首が)グキッとなる。ちゃんと怪我する」と嘆いた。


関連記事:嵐・櫻井翔、「生まれ変わったら?」の質問に本音回答 ファン感動「号泣だよ」

 

■朝まで飲めない

ここから世間の40代が感じる身体の悩みを紹介すると、妻夫木は「正直、9割がた当てはまる」と共感を示す。特に「朝まで飲めなくなった」という40代の悩みには「眠くなっちゃう」と強く賛同した。

32歳の女優・吉高由里子や21歳のギャルモデル・みちょぱが「歯にモノが挟まりやすくなった」40代の悩みに「コレなんですか?」「(年齢)関係あります?」と首をかしげたが、有吉弘行がその理由を解説する。

次ページ
■歯の隙間にも悩み