阿佐ヶ谷姉妹、GoToの影響もあり宿が取れず… その代替案に反響

『ヒルナンデス』の影響を受けて、温泉旅行へ行こうとした、阿佐ヶ谷姉妹の妹・木村美穂。しかし、GoToトラベルキャンペーンの影響もあって宿を見つけることができず…

エンタメ

2020/10/16 17:40

阿佐ヶ谷姉妹
(写真提供:JP News)

お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」の妹・木村美穂が、16日に公式ブログ『姉妹だより』を更新。GoToトラベルキャンペーンの影響もあって温泉宿を取ることができず、その代替案にファンから反響が寄せられている。



 

■温泉旅行へ行こうとしたら…

前日の15日は、仕事がお休みだったという木村。自身も水曜レギュラーを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にて、山小屋のお風呂の映像を見ていたところ、無性に温泉に入りたくなり、夜な夜な温泉宿を探したという。

しかし、現在はGoToトラベルキャンペーンの影響もあり、残念ながら温泉宿を取ることができなかったそう。「秘湯」と呼ばれる場所まで遠出することも難しかったため、妥協案ではあるが「近場の温泉施設に行ってみました」とつづる。


関連記事:内田瑞穂、全裸に見える眼帯水着で誘惑 「お見事」「セクシーすぎる」

 

■プチ温泉旅行風でも満足感

しかし、実際に行ってみると「お庭もきれいだし、いろんなお湯もあるし、露天風呂につかって庭を眺めていると、おお旅行にきている! と一瞬錯覚できました」と木村。

近場の施設と、観光地まで旅行に出かけるのとでは随分意味合いは変わってくるが、当初の「温泉に入りたい欲」はしっかりと満たされたようで、「近場の施設ももっと利用するのもいいかもですね」ともつぶやいている。

次ページ
■「いいですよね!」ファンから反響