菅首相は鬼滅の刃キャラ『甘露寺蜜璃』に酷似? ファンが指摘する5つの理由

菅首相、鬼滅の刃の登場人物に酷似!? しかも女性キャラな理由とは

政治

2020/10/21 08:40

菅義偉

鬼滅の刃のラスボス『鬼舞辻無惨』と、菅義偉首相が似ていると夕刊紙が指摘し、それが批判のために使われているのではないかとネット上で物議を醸している。



 

■鬼滅ファンに聞いてみると…

実際に似ているのか探るべく、鬼滅ファンの30代女性(好物:炭治郎のぶっかけうどん)に話を聞くと、やはり「まったく似ていない。菅首相にも無惨様にもどちらにも失礼」と否定した。

しかし、鬼滅ファンの女性によると菅首相が似ている鬼滅キャラは別におり、それは無惨様ではなく、鬼を倒す側のキャラで恋柱の『甘露寺蜜璃』なのだという。

記者も鬼滅はひととおり読んで内容は把握しているが、甘露寺蜜璃は女性キャラで見た目も菅首相とは似ても似つかない。いったいどこが似ているのか聞くと、以下の内容が酷似しているのだという。


関連記事:『鬼滅の刃』劇場版主題歌のジャケット公開 「通常盤」のデザインにファン感動

 

①身長と体重がほぼ一緒

甘露寺蜜璃の身長は169センチ、体重は56キロだが、菅首相も身長が160センチ台後半、体重も60キロ弱ではないかと言われており、身長・体重が性別は違うもののほぼ一致しているという。

次ページ
②見た目と違い意外と武闘派

この記事の画像(1枚)