ファミマの奇作「たまごかけごはん風味サラダ」、見た目は微妙だが味は驚異的

ファミマのたまごかけご飯風のサラダが衝撃的だった

2020/10/28 16:20

日本人のソウルフードともいえる「たまごかけごはん」。シンプルなのに奥深いその味の虜になっている人も多いのではないか。


画像をもっと見る

 

■気になる中身は

そんなたまごかけごはんが今回、サラダになって登場した。

理解が追いつかない人も多いだろう、記者個人も斜め上すぎるメニューに対しての想像が追いつかない。いくら考えても、たまごかけごはん×サラダの計算式が解けなかったので、ファミリーマートで「たまごかけごはん風味サラダ」(税込320円)を購入。

気になる中身だが、一番上の層には主役ともいえる卵黄ソース、しば漬け、しらす、キャベツなどがトッピング。その下には雑穀、さらに下の層にはたまご風味のポテトサラダとなっている。なるほど、ご飯の代わりに雑穀を使用し、ヘルシーなサラダに仕上げるというわけだ。


関連記事:セブンのデカすぎるサラダチキンロール 低カロリーなのに満足感が桁違い

 

■肝心の味は…?

蓋を開けて上から見てみると普通のサラダのようだが、これをまぜることで、本当にたまごかけごはんのようになるのだろうか。疑いを持ちながらもまぜることに。

しばらくまぜると、色味はたまごかけごはんに近づいてきた。腕も疲れてきたので早速一口。

見た目はちょっと微妙だが、ポテトサラダやしば漬けが入っているので、色々な食感を楽しめる。肝心の味は濃いめで、たまごかけごはん風味というのも納得できる完成度であった。

ポテトサラダの主張が強く、ごはんを食べている感じはあまりないのだが、なぜかたまごかけごはんのあの味がする。どのようなカラクリになっているのか不思議でしょうがない。

次ページ
■あの食材で味変

Amazonブラックフライデー最終日!

朝食サラダファミリーマート新商品卵かけご飯TKG
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング