狩野英孝、4年前の6股騒動は嘘だと告白 まさかの真相にファン衝撃

Wikipediaに記載された誤情報を訂正した狩野英孝。2016年の「6股騒動」もじつは…

エンタメ

2020/10/29 06:15

狩野英孝

お笑いタレントの狩野英孝が28日、自身のYouTubeチャンネル『EIKO!GO!!』に動画を投稿。世間を騒がせた6股騒動に関する誤情報を訂正した。



 

■「6股じゃなくて8股です」

この日狩野は、Wikipedia(ウィキペディア)に掲載されている誤情報を訂正する動画をアップ。1行目に記載されているニックネームから順に、正しい情報へアップデートしていった。

途中、2016年に世間を騒がせた「6股騒動」について触れている内容を、スタッフから告げられた狩野。「当時交際していたとされる歌手のツイッターをきっかけに同時期に付き合っていたモデルとの2股」が発覚し、その後「自分も付き合っている」という女性が次々と現れ、最終的に6股報道になった、という概要だが、これを聞いた狩野は「嘘ですね」「6股じゃなくて8股です」と驚きの事実を明かす。


関連記事:狩野英孝、見知らぬ番号からの着信に恐怖 まさかの相手に「勘弁して」

 

■会ったことがない人まで…

「Wikipediaしっかりしてくれよ!」「そういう嘘の情報載せるから誤解されるんだよ」と続けた狩野は、その真相について「今だから言える話ですけど…」と当時を振り返る。

騒動中、「私も彼女です」と名乗りを上げる女性の中には、会ったこともない人も存在したそう。また、コンパで出会って「飲み直さない?」と声をかけただけのつもりが、「(狩野と)付き合っている」とツイッター上でつぶかれ、その投稿をきっかけに報道番組の取材を受けていた女性もいたそうで、「今俺なにに巻き込まれてるんだろう?」と当時の心境を明かした。

次ページ
■8股に驚きの声