小倉智昭、無観客ライブのサーバー落ちに不安 「対策してほしい」の声も

『とくダネ』では、乃木坂46・白石麻衣の卒業ライブのオンライン配信について取り上げる。小倉智昭はオンラインライブについて心配があるようで…

エンタメ

2020/10/29 16:20

小倉智昭

29日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、乃木坂46・白石麻衣の卒業ライブのオンライン配信にて、サーバーダウンが起きたことについて特集。これに対し、番組MCの小倉智昭は今後のオンラインライブについて心配を漏らした。



 

■乃木坂46のコンサートがサーバーダウン

28日にオンラインで開催された白石の卒業コンサートでは、68万人以上のアクセスが集中したことにより、ライブ開始まで30分の遅れが発生。乃木坂46の公式サイト等では「Rakuten TVへのアクセスが集中し、只今繋がりづらい状態になっております。復旧に向けて、対応しておりますので復旧次第開演致します」と説明された。

番組では、コンサートが回線の不調で全く見ることができなかった男性に取材を実施。男性は「返金してもらえるのかなって気にしながら、返金とかどうでもいいから見たいよねって気持ちでいっぱいでした」と語っている。


関連記事:小倉智昭、『とくダネ』アイドルフェス特集でフジテレビへの皮肉をチクリ

 

■嵐のオンラインライブに不安

この報道を受け、小倉は「68万あまりの配信ですから、サーバーダウンってこともね、起こりうる話ですからね」とコメント。社会学者の古市憲寿氏は「これくらいの数は予想できたわけで、Rakuten TV側ももう少し準備できなかったのかな…」と苦言を呈した。

また小倉は、11月3日に予定されている嵐のオンラインライブについて不安を抱いているようで、「嵐のファン数はもっと多いですから、こんなことがないように祈るばかりですね」と続けた。


■小倉同様に不安を感じる視聴者も

今回の放送に対し、「68万人って純粋にすごいな」「オンラインライブの悪いところが出たよね」「今後もオンラインライブは増えると思うからしっかりと対策してほしい」といった視聴者からの声が多数見られた。

この他にも「嵐のライブがサーバー落ちしたら立ち直れない」といった声も寄せられており、小倉同様に嵐のオンラインライブでのサーバーダウンに不安を感じる人もいるようだ。

・合わせて読みたい→博多華丸、嵐のライブ会場にラーメンを配達 意外なその経緯とは…

(文/しらべぇ編集部・北田力也