『スッキリ』伊藤容疑者の逮捕で… 加藤浩次が放った“怒りの一言”に称賛

『スッキリ』で伊藤健太郎容疑者のひき逃げ事件について特集。極楽とんぼ・加藤浩次が「事故を事件にした」と苦言を呈した。

エンタメ

2020/10/30 14:00

極楽とんぼ・加藤浩次

タレントの加藤浩次が30日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演。道路交通法違反(ひき逃げ)容疑などで逮捕された俳優の伊藤健太郎容疑者について言及した。



 

■伊藤容疑者の行動に苦言

報道を受け、加藤は「(運転免許を持っている人は)誰でも事故の可能性がある」とし、容疑を認める供述をしている伊藤容疑者について「当たったという認識があるなら、なんで止まらないんだよ! もうそこなんだよ」とコメント。

バイクに乗っていた2人が重軽傷を負っていることに触れ、「そこですぐに救急車を呼んで、すぐ手当て。まずは人命救助という行動をしているってことで随分話が違ってるわけ」と伊藤容疑者の事故直後の行動に苦言を呈する。


関連記事:伊藤健太郎容疑者のひき逃げ 出演ドラマが事故を「予言していた」と話題に

 

■「事故を事件にした」と怒り

さらに、「言い方はおかしいかもしれないけど、事故を事件にしたわけですよ、自分で。ここって本当にやるせないっていうか、なんでなんだよ!」と怒り。番組で共演した際も印象が良かったとし、「こういうことをすると本当に終わってしまうなって思う」と話す。

そして、番組で伊藤容疑者の輝かしい経歴を振り返ると、加藤は「本当に伊藤くんっていうのは若手の中でいえばトップクラスですよ。そういう子が…なんでだよって思っちゃう」ともらした。


■SNSで反響

事故は誰でも起こす可能性があるとし、「事故を事件にした」と伊藤容疑者に苦言を呈した加藤。SNS上では「言葉に重みがある」「加藤さんの言葉に納得です」「そう…なんだよな…って思ってしまった」「自分も肝に命じたいと思いました」と反響が相次いでいる。

・合わせて読みたい→加藤浩次、山口達也容疑者に「やっぱり駄目だな」 違和感を抱いた視聴者も…

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一