20代女性の半数が「家族のためならどんなことも」 子供の存在が大きく

大切な存在を聞かれれば、家族と答える人も多いだろう。家族のためなら、どんなことでも頑張れるという人も。

人間関係

2020/11/01 19:20

大切な存在と聞いて、家族のことを思い浮かべる人も多いだろう。家族のためならば、どのようなことでもできると考えている人もいるようだ。



 

■「家族のためなら頑張れる」4割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に調査したところ、全体の44.0%が「家族のためならどんなことでも頑張れると思う」と回答した。

家族のためなら頑張れる


関連記事:10代男女の6割がコロナ前より家族と過ごす時間増 ときには喧嘩も…

 

■子供の存在が大きい

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

家族のためならどんなことでも頑張れると思う性年代別グラフ

家族があるからこそ、つらいときでも乗り越えられるとの声も。

「仕事がつらくて嫌になる日もあるけれど、家族の優しさがあるからこそなんとか乗り越えていける。私も同じように、家族の支えになれていればいいなと思う」(20代・女性)


中でも、子供の存在は大きいという。

「日々を頑張ろうと思わせてくれるのは、家族の存在があるからこそ。とくに子供を守るためには、自分も強くあるべきだと思えてくる」(30代・女性)

次ページ
■独身のためイメージできない

この記事の画像(2枚)