和田アキ子が番組で怒り炸裂 ヒロミが“怒りのプロ”と絶賛した理由は…

『火曜サプライズ』でおもてなしを受けた和田アキ子。そこで怒りを…

2020/11/04 08:20

和田アキ子3日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)にて、ゲスト出演した和田アキ子が、70歳とは思えない「怒りっぷり」を見せた。



 

■和田がアングリーゲームに挑戦

ヒロミと和田の前に、お笑いコンビ・なすなかにしが登場。和田への「おもてなし」として、出されたカードのお題に怒る「アングリーゲーム」を提案し、プレーすることになった。

和田は「挨拶できない人」というカードを見ると「大嫌いや。今頃おんのか、挨拶できないやつ。呼んでこい、呼んでこい」と声を荒らげる。

さらに「話を聞かない人」というお題には、「話聞かんでどうやって生きていけんねん、お前。話しするからコミュニケーション取れるんやんけ、ボケ、コラ」と画面を指差した。


関連記事:DA PUMP・ISSA、過去に怒られた芸能人を呼び捨てで即答 「和田アキ子です」

 

■ヒロミ「怒りのプロだね」

「デビュー当時の自分」というテーマでは、和田は「ああ、エエやんけ」と叫ぶ。最後のカード「宇宙人」では、「見たことないわ。見たことある奴見せてくれ」と凄んだ。

一連の様子を見ていたヒロミは「やっぱ、怒りのプロだね」と改めて和田を絶賛。和田はアングリーゲームについて「気持ちいい、面白い」とし、「宇宙人を見たことがあるっていう芸能人おるんですよ。そいつを思い出した」と笑う。

そして、アングリーゲームを考案したなすなかにしについては、「面白い。売れると思う」と評していた。

次ページ
■和田の若さに驚き
日本テレビ調査火曜サプライズ和田アキ子ヒロミなすなかにしアングリーゲーム
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング