ワークマン、ネックウォーマーに意外な機能が 暖かさが倍増できて最強すぎた

ワークマンで見つけたネックウォーマー。珍しい機能があり、それを応用したら最高すぎる結果に…。

グッズ

2020/11/04 06:30

専門的なアイテムはもちろん、一般の人にも使える「低価格×高機能」な商品を扱っているワークマン。秋も深まり、肌寒い日が増えてきた今に最高にちょうどいい防寒グッズが存在したので紹介しよう。


画像をもっと見る

 

■ネックウォーマーにまさかの機能

その商品は「ポケッタブルネックウォーマー」(税込780円)。グレーの部分と裏地はスウェット素材で肌触りはなめらか、一方黒い部分はボアとなっておりモコモコとした感触だ。

着用してみると、若干ゆとりのあるサイズ感だが、生地が分厚いため接地面は結構暖かい。

一見、どこにでもありそうなデザインのネックウォーマーだが…じつはボアの部分をよくみるとファスナーが付いている。そう、この商品にはポケットがあり、小物を収納することができる珍しい機能が付いているのだ。


関連記事:肌が弱い人の防寒インナー選び 無印良品とイオンが救世主だった

 

■ポケットの収納力がエグい

ボア部分全てがポケットのため、容量はかなり多い。試しにスマートフォン(iPhone8)を入れてみると…余裕で入った。なんなら、あと5台ほど入りそうだ。

続けて、厚みと大きさがある長財布を試してみたところ…こちらもすっぽりと入ってしまう。ただ、サイズが大きすぎる&重さもあるため、ネックウォーマー本来の使い方をするのは難しいだろう。

何はともあれ、様々な小物を収納することができるため、鍵、小銭入れ、飴やガムといった「ちょっとしたアイテム」を忍ばせることはできそうだ。


■暖かさを倍増させる方法

収納ができるという機能は魅力的だが、本来は寒さを凌ぐためのアイテム。防寒の効果を底上げできる“何か”を入れたら最強になるのではないだろうか。

ということで、定番の防寒グッズである「使い捨てカイロ」を入れてみることに。開封し、ある程度暖まったらポケットに入れたら準備完了だ。

ネックウォーマーに熱が伝わり始めたタイミングで装着してみると…うわ、これ最高だろ…。首の部分がじんわりと暖かくなり、かなり気持ちがいい。

貼るタイプのカイロを腰や背中に使った際のあの「心地の良い暖かさ」の首バージョンといえば伝わるだろうか。とにかくほっとした気持ちになるのだ。

記者は少し肌寒い日の室内で試したが、冷え込んだ日の屋外で使用した場合、さらに効果を実感できるだろう。もし、もっと暖かくしたい人は、高温タイプの使い捨てカイロを使ったり、入れる数を増やしたりするのも良さそうだ。

通常の倍以上の暖かさと心地よさを得ることができる本商品。ぜひ一度試してみてもらいたい。

・合わせて読みたい→通勤に自転車を使っていると必ず必要になるモノ ダイソーにあった

(取材・文/しらべぇ編集部・ステさん

この記事の画像(7枚)