「食べる魔剤」と話題のラムネ 粉末にしてエナドリに混ぜるとヤバいことに

「食べる魔剤」として話題の森永製菓の新商品のラムネ。元祖・魔剤であるエナジードリンクと混ぜたら、どうなってしまうのだろうか?

グルメ

2020/11/06 05:45

4日より「森永製菓」が「大粒ラムネ<GAMEBOOSTER>」を販売開始。「食べる魔剤」という異名で注目を集めている。


画像をもっと見る

 

■驚きの成分配合

脳に活力を与えるエネルギーとして名高いブドウ糖を、手軽に摂取できるのがラムネ。仕事の合間のリフレッシュ用にラムネを常備している人も多いことだろう。

ラムネ

今回新たに発売された商品は、なんとラムネにカフェインを配合するという驚きの仕様に。ブドウ糖で脳を活性化するだけでなく、仕事の大敵「眠気」に打ち克つことも可能なのだ。

同商品が発売されるや否や、ツイッター上には「なんだコレ、食べる魔剤じゃん…」「ラムネにカフェインとか最高のお菓子だな」「完全栄養食かよ」といった反響の声が相次いでいる。


関連記事:「エナジードリンクの効果を実感」10代男性は4割 習慣で飲み続ける人も

 

■魔剤を魔剤で割ると…?

ラムネ

記者も早速こちらの商品をゲット。コーラの風味がクセになる味わいで、数粒食べただけでも午後の眠気が吹き飛んでしまった(気がする)。

ラムネ

ひと袋当たり40mgのカフェインが配合されている同商品。ではこちらを、元祖・魔剤であるエナジードリンクとミックスしたらどうなってしまうのか…。気付いたら記者の手元にはラムネが3袋に「モンスターエナジー」が1本、そして1丁のハンマーが握られていた。

ラムネ&ハンマー

というわけで、まずは袋の上からラムネをハンマーで粉々にしていくことに。

次ページ
■悪魔のドリンクが誕生

この記事の画像(10枚)