新婚の岡村隆史、記者からの質問にウンザリ 「幸せです以外の答えないけど…」

結婚したナインティナイン・岡村隆史が記者からの質問に本音を漏らして…

エンタメ

2020/11/06 16:40

ナインティナイン・岡村隆史
(写真提供:JP News)

10月10日に結婚したナインティナイン・岡村隆史。独身を貫くと思われた岡村の50歳での突然の結婚発表に世間から祝福の声が殺到している。

5日深夜放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、そんな岡村が結婚後の記者からの質問に関する苦悩を告白した。



 

◼誰も助けてくれない

オーディション番組の記者発表のさい、「最後に帰ろうと思ったら記者がバーって前に来て」と記者に囲まれたと岡村は振り返っていく。

事前にマネージャーから「一言なんか言うて、そのままもう行っていただいて。もうそれは記者発表とは関係ないので」と伝えられていた岡村だったが、一言では終えられない「なんかガッツリ動かれへんぐらいの感じ」だったと言及する。

周りには自身が所属する吉本興業社員のマネージャーやスタッフがいたが、「『今回の番組には関係ないんで』って助けてくれるもんやと思ったけど、誰も何も言うてくれへん」と嘆いた。


関連記事:『ぐるナイ』、岡村隆史夫妻の“2ショット”公開 「ケーキまみれ最高です」

 

◼他の出演者に迷惑?

これに矢部浩之は「出来事によると思う」と指摘。「結婚って100%めでたいことやから、あんまりスタッフを止めれない」とスタッフの心理を推測する。

それでも岡村は、他の出演者も岡村の影響で足止めを食らった点を心配し、「後ろのかただけでも、先にはけていただいて。僕と相方だけやったらええねんけど、初めて会う人なんかどう思ってんのかなって、めちゃくちゃ後ろも気になった」と本音を漏らした。

次ページ
◼記者の質問にウンザリ