20代男性の2割が政治家の発言を信用 一方で「嘘ばかり」と不満も

政治家は、人前で発言することが多い職業である。はたして国民は、政治家の発言を信用しているのだろうか。

政治

2020/11/07 10:40

あらゆる事案において、自分の意見を述べることも政治家の仕事の一つである。はたして政治家の発言は、国民から信用されているのだろうか。


画像をもっと見る

 

■「政治家の発言は信用」1割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の10.1%が「政治家の発言は信用できると思う」と回答した。

政治家の発言は信用できるグラフ


関連記事:松本人志、『ワイドナショー』政治解説者の発言に呆れ 「帰ってもらおう」

 

■立場のある人なので

性年代別では、20代男性が一番高い割合になっている。

政治家の発言は信用できる性年代別グラフ

立場のある人のために、発言に責任を持っているはずという意見も。

「それなりに立場のある人の言葉なので、責任を持って発言しているはず。中には余計なことを言う人もいるけれど、多くの人はきちんと自分の意思を持って発言していると思っている」(20代・男性)


政治家の中には、思っていることをストレートに発言するタイプもいる。

「政治家には、思っていることをストレートに言う人が多いと思う。内容がいいことか悪いことかは別として、言っていることは本音なのだと考えている」(20代・男性)

次ページ
■政治家は嘘をつくもの

この記事の画像(3枚)