3969万通りのカスタムオーダーパフェが話題 その秘密を店に直撃

メニューが異次元のパフェに来店客が驚きと感動の声。3,960万通りの驚きの式とは…

話題

2020/11/07 08:00

カスタムオーダーパフェ
(写真提供:エゴイッシュ)

フランス語で「完全な」という意味の「パルフェ」が語源と言われている女性に大人気のパフェ。その種類、じつに3,969万通りを可能にした店が期間限定で埼玉県内にオープンし、話題を呼んでいる。



 

■埼玉の高層ホテルにオープン

さいたま市の浦和駅徒歩5分の場所にある「ロイヤルパインズホテル浦和」。このホテルの19階トップラウンジ内に、12月18日までの期間限定で、「カスタムオーダーパフェ エゴイッシュ」がオープンした。

店名の由来は、英語のセルフィッシュ(わがまま)とフランス語のエゴイスト(わがまま)をかけあわせた造語だ。

店内風景
(写真提供:エゴイッシュ)

来店客一人ひとりのわがままをかなえるパフェを、ホテル高層階のラウンジでその景色とともに堪能できる。


関連記事:スシロー、プリンにモンブランを乗せた夢のスイーツを販売してしまう…

 

■客が自由にパーツを選べる仕組み

メニューは、クラウン(デコレーション)とパフェの全10パターン58種類以上のこだわりのフルーツやスイーツパーツから、それぞれ一つずつを客が好きなよう選んで、パティシエに組み上げてもらう。

選ぶ楽しさ・おいしさ・見た目の美しさ、全てにこだわり抜いた芸術作品とも言える「カスタムオーダーパフェ」だ。全10パーツ59種類の選択肢をかけあわせると、6×5×5×7×6×5×5×7×6×6=3,969万通りとなる。

次ページ
■社内アイデアコンテストがキッカケ

この記事の画像(2枚)