田村淳、小林麻耶の騒動に言及 いじめ&意見食い違いでの降板は否定

田村淳が、『グッとラック!』を巡る小林麻耶の騒動についてコメント。契約解除しているところに全てが詰まっている?

エンタメ

2020/11/12 18:40

田村淳
お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が12日、YouTubeチャンネルを更新し、『グッとラック!』(TBS系)で共演していたフリーアナウンサー・小林麻耶の一連の騒動について言及した。



 

■番組スタッフからいじめ?

同日放送の『グッとラック!』を欠席した小林は、YouTube生配信にて「昨日午前中に突然、番組の降板を言い渡されて、今日番組に出演できないことになりました」と説明。

さらに、「ファッションコーナーのスタッフさんからいじめを受けていまして、それに耐えられずに、今週の火曜日にあったロケを行かないっていう決断をしたんです」と、番組スタッフとトラブルがあったことなどを赤裸々に明かしていた。


関連記事:小林麻耶、所属事務所側から突然の“契約打ち切り” 「何があったの…」

 

■飛び交う憶測に…

この突然の降板騒動を巡り、ネット上では様々な憶測が飛び交っている現状に、コメンテーターとして同番組に携わっている立ち場から口を開いた淳。

「真実を知っているわけじゃないですけど」と断った上で「『グッとラック!』において、いじめがあるっていうようなことはまずないですし、意見の食い違いがあったからといって小林麻耶さんを番組から降ろすっていうことはない。これは断言できます」とキッパリ話した。

次ページ
■「契約解除にすべてが詰まってる」