妊娠中の最上もが、憶測コメントに苦言 「勝手に不幸だと言われても…」

タレントの最上もがが自身のインスタグラムで、妊娠に対する誹謗中傷コメントに苦言を呈した。

エンタメ

2020/11/14 14:30

最上もが

元でんぱ組.incのメンバーでタレントの最上もがが13日、自身のインスタグラムを更新し、妊娠に対する誹謗中傷コメントに苦言を呈した。



 

■心無いコメントに苦言

今月12日SNSで妊娠を報告した最上。父親の存在は明らかにしていないが、芸能人やファンから祝福の言葉が相次でいる。

そんな中13日にインスタで「たくさんのお祝いのお言葉ありがとうございます」と感謝を述べつつ、「色んな意見があるかと思いますが、ぼくは望んで妊娠していますし、とても嬉しいんです」「なので、勝手に不幸だ、など言われても」と心無いコメントに苦言を呈した。


関連記事:誹謗中傷される芸能人問題 「SNSの批判コメント」は有名税の範囲か

 

■「育児に苦労するのは当たり前」

また未婚の母を表明した最上に育児の過酷さを説く人もおり、「憶測で決めつけられるのは心外です」「結婚していようとも、育児に苦労するのは当たり前ですし初めてのことが大変なのは、なんでもそうです。経験がないからダメ、といわれたら何もできないと思います」と心境を語った。

あまりにも誹謗中傷が多い場合はSNSのコメント欄を封鎖するとも説明している。

次ページ
■ダレノガレ明美も支持