ファミリーマート、普段より約4倍する「高級食パン」リリースし客の心掴む

ファミマの新商品である「食パン」が話題。そのこだわりに迫った。

食パン

ファミリーマートで10日より販売が開始された高級食パン「究極のしっとりもっちり食パン」が「かなり美味しい」「ファミマの本気食パン」と早くもネットで話題となっている。

定番商品の約4倍という強気の値段だが、店頭では売れ行きが好調のようだ。


画像をもっと見る

 

■2枚入りと4枚入り

食パン

都内住宅地にあるファミリーマートに立ち寄ると、レジ横の目立つスペースにこの「究極のしっとりもっちり食パン」2枚入り(税込178円)、4枚入り(税込340円)の専用ブースが設けられており、残数2個の状態。

通常のパンコーナーには他の食パンもあるが、スタッフさんいわく「先週発売されてからかなり売れてますね。自分も今日買って試す予定」と話してくれた。


関連記事:バカリズムが絶賛したビールに合う悪魔的レシピ チーズとラー油がたまらない

 

■話題の「俺のBakery」が監修

食パン

この食パン、材料にこだわった高級食パンを展開する人気のベーカリー「俺のBakery」が監修している。そして製造は、こちらもパン製造、ベーカリーでおなじみである神戸屋。

食パン

そんなパンのプロ同士が仕上げた同商品は、フワッとした食感ともっちもちの口当たりが自慢。繊維が柔らかく、口に運ぶとミルクと小麦の味がクリーミーに広がる一品となった。

次ページ
■食べ方は3パターン

この記事の画像(6枚)