青山テルマ、15回デートした男性との関係に悩み 「毎回ディープキスするけど」

青山テルマが「付き合うタイミング」への悩みを吐露して…

エンタメ

2020/11/21 08:00

青山テルマ

20日放送『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に歌手・青山テルマが出演。赤裸々過ぎる恋愛の悩みを明かし、大きな反響が起きている。



 

◼青山の悩み

この日は、酒席で誰の話が1番盛り上がるかを探る人気企画『人志松本の酒のツマミになる話』を放送。

ダウンタウン・松本人志や千鳥らが自身の「結婚の決め手」を語ったあと、独身の青山は「うちらは独身でまだデートの段階。1年ぶりにいいなって人がいて15回デートしたけどキスしかしていない」と現在進行形の恋愛について明かしていった。


関連記事:フワちゃん、一番怖かった芸能人ぶっちゃけ 「目でめちゃくちゃ威嚇された」

 

◼やんわり断られた?

15回のデート、キスまでしたものの「付き合うタイミングがわからない」のが青山の悩み。「何ヶ月置いたらベストタイミングなんだろう? コイツと付き合いたいって思う瞬間ていつですか?」と男性陣に尋ねた。

松本は「15回は引っ張りすぎたからタイミングない」とデートを重ねすぎたゆえに付き合うきっかけを失っていると指摘すると青山もそれに納得。

交際に発展せず焦っていたのもあり「ちょっと、『付き合うとかイイんじゃない』って軽く聞いてみた」が、「仕事が…」とやんわりと断られたと青山が明かすと、周囲の男性陣から「仕事で付き合えないのはおかしい」との声があがった。

次ページ
◼ディープで止まる男