菅田将暉、憧れの甲本ヒロトの発言に恐縮 「歌は絶対に僕よりウマい」

菅田将暉が憧れ続けた甲本ヒロトと対談して…

エンタメ

2020/11/22 01:45

菅田将暉

21日放送『まつもtoなかい ~マッチングな夜~』(フジテレビ系)に俳優・菅田将暉が出演。菅田が憧れ続けたザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトと対談をし、大きな話題を集めている。



 

◼憧れの甲本との対談

ダウンタウン・松本人志と中居正広が「マッチングさせたら面白そうな2人」を選出、彼らのトークの進行役を務めるのが同番組の趣旨。松本も「生きる伝説」「天才」と惜しみない称賛をする甲本が、激レアのバラエティ番組出演を果たした。

甲本はTHE BLUE HEARTS、THE HIGH-LOWS、ザ・クロマニヨンズなどのバンドでボーカルを務めてきた日本を代表するパンクロッカー。菅田はかねてから、音楽だけに留まらずファッションや生き様も「カッコいい」と甲本への憧れを吐露し続けている。


関連記事:歌手としても輝く森七菜、上白石姉妹、菅田将暉 俳優スター時代の到来か

 

◼緊張隠せず

主演したドラマ『3年A組 今から皆さんは、人質です~』ではザ・クロマニヨンズ『生きる』が主題歌、THE HIGH-LOWSの『日曜日からの使者』をCreepy Nutsとコラボカバーするなど、菅田と甲本との縁は深い。

憧れの甲本の前に登場した菅田。松本らから「土偶、アスファルトみたい」とツッコまれるほど顔色が悪く、ありありと緊張が見てとれた。

次ページ
◼甲本「歌は僕よりウマい」

この記事の画像(1枚)