西川貴教、50歳で未成年に間違われる 「坊やダメよって叩かれて」

西川貴教が飲食店で未成年に間違われたエピソードを語り…

エンタメ

2020/11/23 13:30

TM Revolution・西川貴教

23日放送『スッキリ』(日本テレビ系)にアーティスト・西川貴教が登場。50歳を目前に控えた正月に訪れた飲食店で「坊や」扱いされたと嘆いた。



 

◼若々しい西川

人気コーナー『クイズッス』にVTR出演した西川。9月の誕生日に50歳を迎えたとは思えない、筋肉隆々の鍛え抜かれた身体を披露した。

その身体を維持するために食事にも気を使っていると告白。「エビやタラ、体脂肪2%で赤身しかないカンガルーを食べている」と明かし加藤浩次らを驚かせる。


関連記事:『深イイ話』西川貴教、歌手以外の”顔”に視聴者驚き 「知らなかった…」

 

◼おとそに手を伸ばしたら…

50歳には見えない西川は、「正月の旅行先で訪れた飲食店であることをしようとして店員にとがめられた。なにをしようとしたのか?」とクイズを出題。これに日向坂46・潮紗理菜が答えていく。

「カンガルーの肉を店に持ち込んだ」「筋トレを始めた」と回答していくなか、ヒントの「見た目の若さ」から「未成年と勘違いされてお酒を止められた」と答えを導き出す。

西川は「おとそが振る舞われていたのでそれを取ろうと思ったら、手を叩かれて『未成年はダメ。坊やはダメよ』って。9月には50歳ですけどって思った」と当時を振り返り、苦笑いを浮かべた。

次ページ
◼加藤の疑問