『水ダウ』10時間風呂に入り続けた結果… 後輩芸人の姿にトムブラウン・みちお絶句

『水曜日のダウンタウン』ではサツマカワRPGがトムブラウン・みちおの家で10時間入浴。ふやけた姿が話題に。

エンタメ

2020/11/25 23:45

トム・ブラウン

毎回さまざまな”説”を検証し、お茶の間に笑いを届けている『水曜日のダウンタウン』(TBS系)。25日に放送された企画「先輩の家でどれだけ長風呂できるのか」の顛末に、視聴者からは驚きと悲鳴が上がっている。



 

■男二人で風呂場でピザ

企画の趣旨を知らない先輩芸人の家に転がりこみ、後輩芸人が風呂に入らせてくれと頼むこの企画。三組の芸人がターゲットになったのだが、なかでも盛り上がったのはトム・ブラウン・みちお(先輩)と、サツマカワRPG(後輩)の組み合わせ。

入浴後30分を経過しても、みちおはサツマカワの長風呂に何の疑問を持つこともなく、やがて家にピザが届く。「(風呂から出て)一緒に食べよう」とみちおが提案するのだが、サツマカワは「出たら食べます」と一向に上がる気配を見せない。

すると何を思ったのか、みちおは突然服を脱ぎ始め、ピザを持ったまま全裸で浴室へ。便座に座ってシャワーを浴び、入浴中のサツマカワとそのまま一緒に食べるという奇妙な光景が映された。


関連記事:須田亜香里、入浴後タオル一枚の姿が放送され視聴者衝撃 「流れるのか」

 

■10時間が過ぎ…

6時間が経過したころ、「寝るよお」と浴室に声をかけるみちお。ここで終わりかと思いきや、サツマカワは「もう少ししたら上がります」とまだまだ出る気配を見せない。

結果、みちおは就寝し、4時間後の早朝に起きた際にもまだ入っているという異様な状態に。合計で10時間以上も浸かっていることになることから、さすがにスタッフが介入。

ネタバラシ後に全裸で浴室から現れたサツマカワは、血色が悪く、うっすらと白く映る。とくに手の甲などはひどく、全体的にふやけていて、さすがのみちおも「ヤバイじゃん…」とドン引きしてしまうのだった。

次ページ
■「全身シュウマイみたい」