30代以上は2割以下 オンライン飲み会経験者は意外に少ないことが判明

新型コロナの流行により、飲み会の開催も難しくなった。そこで注目されているのが、オンライン飲み会である。

2021/02/01 11:00

新型コロナウイルスの流行により、人と会う機会が減っている。そこで登場したのが、Zoomなどを利用した「オンライン飲み会」である。


画像をもっと見る

 

■「オンライン飲み会経験者」1割程度

しらべぇ編集部では全国の20代以上の男女2891名を対象に調査したところ、全体の12.8%が「オンライン飲み会をしたことがある」と回答した。

オンライン飲み会をしたことがあるグラフ


関連記事:チャット煽りに出会い厨 20代男性の3割がオンラインゲームでトラブル

 

■友達とオンライン飲み会

性年代別では、男女ともに20代が一番高い割合になっている。

オンライン飲み会をしたことがある性年代別グラフ

若い世代の人たちは、友達とのオンライン飲み会を楽しんでいるようだ。

「仲のいい友達を誘って、たまにオンライン飲み会をやっている。ダラダラと話しているだけだけれど、それがまた楽しい」(20代・女性)


「最初の緊急事態宣言のときには、よくオンライン飲み会を開いていた。最近は飽きてきたので、あまりやっていない」(20代・男性)

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

次ページ
■オンライン飲み会をしたことがない
インターネット友達調査Zoomオンライン飲み会オン飲み
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング