ローソン×ゴディバの「ビーフカレーパン」にネット衝撃 予想を裏切られる味

GODIVA(ゴディバ)からまさかのカレーパンが登場! ローソンの新商品がSNSで話題に。気になる味は…

グルメ

2021/02/03 05:30

ローソンは2月2日から、GODIVA(ゴディバ)が監修するスイーツやベーカリーを販売開始。その中で、とあるパンが大きな注目を集めている。


画像をもっと見る

 

■ゴディバがカレーパン!?

ゴディバ ビーフカレーパン

それが、『GODIVA ビーフカレーパン』(税込280円)。高級感あふれるパッケージなところも、どこかシュールだ。

SNS上では「ゴディバなのにカレー!?」「どういうこと?」と驚く声が続出しており、「近所では売り切れてた」「食べたかったけど店になかった」と売り切れ報告も。それだけ多くの人が注目したということだろう。

ゴディバ ビーフカレーパン

香りはカレーパンそのもので、焦げ茶色の生地以外にはとくにチョコ感はない。はたしてその味は…


関連記事:ローソン、カレーとホイップを禁断の融合 「流石にやりすぎ」と思いきや…

 

■気になるチョコ感は…

ゴディバ ビーフカレーパン

味はかなり本格的なカレー味で辛さは中辛にいかない程度。カレーには隠し味としてチョコレートを使用し、生地にもココアが練り込まれていることもあり、上品な苦味を感じる。喜ぶべきなのか、ある意味残念というべきか、チョコ感はほとんどない。

チョコ感を期待しすぎたユーザーも少なくないようで、SNS上でも「おいしいけどチョコレートの感じはない」「意外と普通」との声が。

「オトナのカレーパン」という印象で、かなり人を選ぶ味かもしれない。税込280円とやや値段が高い印象はあるが、このクオリティはなかなかコンビニでは味わえないだろう。


■「オトナのチョコ」のショコラパン

ゴディバ ショコラパン

続いて、『GODIVA ショコラパン』(税込210円)。

ゴディバ ショコラパン

角切りチョコ・チョコクリーム・洋酒漬けのクランベリーが練り込まれた生地。見た目から、濃いチョコ感が漂っている。

ゴディバ ショコラパン

生地の中には、チョコチップが入ったチョコクリームが。上品な甘さで、なめらかな食感が硬い生地とかなり相性が良い。「とにかく濃厚」の一言で、カレーパンと同様にオトナな味わいだ。


ローソンではこの他にも『GODIVA ショコラドーム ヴァニーユ』(税込450円)、『GODIVA エクレールショコラエトワール』(税込350円)などスイーツも販売中。ゴディバ好きはローソンに急ごう。

・合わせて読みたい→「無印良品 東京有明」限定商品に納得 発売までに2年かかった自信作に舌鼓

(取材・文/しらべぇ編集部・二宮 新一

この記事の画像(6枚)